ダラダラダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS (やっぱり降った!)F1RCGP Rd.11 in 千葉【RCスタジアム袖ヶ浦】

<<   作成日時 : 2013/11/11 17:22   >>

トラックバック 0 / コメント 2

先週に引き続きF1RCGPです。
コースはこれまで何回かご紹介している千葉のRCスタジアム袖ヶ浦。
アクアラインを渡ってから15分ほどで行けますので東京・神奈川の方も気楽に行けると思います。

天気予報では雨の確率が高かったのでドライ用とレイン用のマシンを準備しました。
レインマシンは去年の袖スタでも使用したものです。
画像














なんでもF1RCGPの屋外コースでの雨確率は、ここ数年100%に近いそうな。
ある意味凄いです。誰だ!雨男は?!

雨予報もあったせいかエントリーは少な目。
F1クラスは11名。地元勢と袖スタから近いPIT−IN勢の戦いになっている模様。
スケール3名、GPクラスは6名。
GPクラスは
 ZEN:橋本選手、多田
 HIRO:中谷選手、木下選手
 ペーパームーン:黒田選手
 チームフタバ:森田選手
ちょっと寂しい感じでしたが、メンツは濃いので気が抜けない感じです。

で、レースは晩に降った雨でWETコンディションからスタート。
レインマシンで走ってみたところ昨年同様良く走ります。ブラシ仕様30Tでもパワーは十分です。
こりゃ行けるかも?なんて思っていましたが、その後は雨は降らず・・・。
ドライでの予選となった1回目。
グリップは悪いものの何とかスポンジで走れました。暫定TQ!
2回目は更に路面が良くなりますがマシンがおかしい。左右で曲がり方が違う!
あたふたしている内に予選終了し、4位までポジションダウン

原因は電源を入れる時にマシンを動かしてしまったこと。
ZENのジャイロを入れている方はご存じと思いますが、電源オンの時にジャイロのリセットを掛けるので、ヨー方向(マシンを左右に振る)に動かしてはいけません。感度が狂うようです。
ただ、これは電源を入れた時にトリムが大きくズレるのですぐに分かりますから、電源を入れ直して再リセットすればOKです。
(走行前にトー角をセットし直したので勘違いしてしまった・・・)

TQはまたも黒田選手!
2位以下は団子状態ですから、決勝はどうなるか分かりません。

そして決勝は雨確率が更に上がりました
F1クラスからポツポツと降りだし、スケールクラスで本降りに。
GPクラスでは完全にWET路面になりました。
さ〜、お待ちかねレインマシンの出番です!
慌てて準備しカッパも着用。何とか間に合わせてスイッチオン・・・しかしモーター動かず
肝心なところでアンプブロー!!!バカヤロウ〜〜〜!
10年以上前のアンプなんで仕方ないか

そこから必死にドライマシンにラバータイヤを付け直し、そのままレースとなりました。
が、ドライ用セットにタイヤ変更したのみなので走りはイマイチ。
ブーストもターボも入ったまんまですからストレートですら全開に出来ない有様。
必死に走りなんとか3位でゴール。
優勝は黒田選手、2位は中谷選手でした。
これで黒田選手は年間総合でもチャンピオン決定!おめでとうございます!

画像














今回の抽選会GET品。スポンサーさんありがとうございます!
どれも実用性が高く最高です。
赤いTシャツ似合うかな〜?来年の夏はこれでサーキットをウロチョロする予定。

次戦は香港ラウンド。
美味しい中華食べて、海外のRC事情を見てきます!!
・・・と言いたいところですが、時間も資金もある訳がなく今年は打ち止めです。

<今後の予定>
AOC in JAPAN(谷田部) → 都合悪く欠場。残念。
Yokomo/ZEN・F1ミーティング → 12/1 チャンスサーキット埼玉(レースもありますよ!)
フタ産カップ → 12/15 京商サーキット

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
完全に違う仕様なんですね。^^;
レイン用は縦型にバッテリー積む方が安定するのでしょうか???
ぶる〜の♪
2013/11/16 05:56
メインマシンをびしょびしょにしたくないだけですので!

でも、袖スタでのWet路面では車やセットはほとんど影響ないです。
98%タイヤで決まります。
2%は気合いです(^o^)
ただ
2013/11/17 15:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
(やっぱり降った!)F1RCGP Rd.11 in 千葉【RCスタジアム袖ヶ浦】 ダラダラダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる