ダラダラダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS F1RCGP at 谷田部アリーナ 2014

<<   作成日時 : 2014/02/06 22:03   >>

トラックバック 0 / コメント 2

F1RCGP兼谷田部ラウンド兼1/12全日本一次予選に行ってきました。
予定通りF1RCGPのグランプリクラスと谷田部ラウンドのF1クラスにエントリーです。

予想した通り多くのエントラントが集まり、予選で19ヒート?だったかな?
1クール3時間となり1クラスの参戦だけでは時間を持て余してしまうような状況でした。
が、こちらは1台のマシンでダブルエントリーにしたため、仕様変更するのが大変でした。

両クラスで
・モーター交換
・アンプ設定変更
・タイヤ交換
・ウイング類交換
・車高調整
・セッティング変更
・その他諸々
の変更が必要となり、ヒート間も結構忙しかった。
つーか、余裕全くナシ。やるんじゃなかった…。

まずF1クラス。
グリップ剤OKなのでタイヤ選択に悩みましたが、フロント:ZENソフト51mm,リヤ:ZENスーパーソフト51mmで臨みました。
(フロント1/3塗り10分)

予選:5位
決勝:3位

決勝は上位5台で楽しいバトルとなりますが、ミスが無いように走って3位!
1,2位はチーヨコのヤングドライバーでした。(オジさん頑張りました)

F1RCGPはHIROファクトリーの中谷選手と100分台のし烈なTQ争いになりますが、争い敗れ2位。
鼻息荒く決勝に向かいますが、車検の電圧チェックで『7.6Vですけど・・・いいですか?』
暫く何を言われているのかわからなかったのですが・・・あ゛ぁぁぁ〜、やっちまった!バッテリー充電を忘れる大ポカ!
慌ててピットに戻り10A充電で400mh入れたところで時間一杯。
持つかな?と思っていましたが、結局4分でタレてリタイヤです。(全然入ってないじゃん!)
バッテリーがタレるまでは絶好調だったのにな〜。ガックリorz

予選:2位
決勝:リタイヤ

優勝は去年に続きフタバ森田選手。
2位は中京より参戦の日比野選手
3位は薄型リポ(!)で出走し、同じくバッテリーダウンの中谷選手でした。

結構長くレースやっていますが充電忘れは初めて。
全部ダブルエントリーが悪い!!!(自分のせいじゃねーか!)

<教訓>
リポ・リフェでも追充(電圧確認)しろ!
レース前に充電済みの電池を1本用意しておけ!
マシン1台でのダブルエントリーはするな!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
参戦お疲れ様でした。&残念賞!? ^^;
ぶる〜の♪
2014/02/07 00:08
せっかく夜な夜なメンテしたのに、なんだかな〜という感じ。
マシンとプロポを準備し、バッテリーを充電する…という基本に戻らないと!
ただ
2014/02/07 12:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
F1RCGP at 谷田部アリーナ 2014 ダラダラダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる