ダラダラダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS F1RCGP 2012 袖スタ(Rd.5)

<<   作成日時 : 2012/04/25 23:16   >>

トラックバック 0 / コメント 7

やっぱり屋外のRCはいろいろハプニングがあり楽しいですね。
長いことレースやっていますが、今回ほどレースコンディションが変わったレースはお目に掛かったことがありません。
今回は路面状況を如何に読むかがカギとなりました。

↓この日のマシン
画像














左がドライ用のメインマシン。右がレイン用マシンです。
レイン用マシンは二日で作った急造マシン。(配線グチャグチャ)
ゴムタイヤ用にフロントはリンクサス。
アッパーデッキレスとしてグリップを稼ぐ方向としました。
リヤはZENフローティングTバー+CRC GenX用ローリングダンパー改仕様です。


<朝一練習>
今にも降り出しそうな天候の中、走行準備していましたが案の定ポツポツと・・・。
ただ本当にポツポツのみで直ぐに止みました。
路面は濡れるまで行かずドライ。良い具合に”しっとり”でグリップは良好。
このまま何とか降らずにいてくれ〜。

<予選-1回目>
願い通じず予選開始直前にまたも降りだしました。
路面は濡れていませんが、グリップ剤が染み込んだアスファルトはあっという間に超スリッピーに。
そのまま予選開始となりますがズルズルのクルクルです。
なんとかスポンジで走りきり暫定2位を確保。
当然ジャイロの設定をピピピとプロポ側で100%全開に!これは強い武器となりました!

<予選-2回目>
その後雨は止み完全ドライ路面。
こうなると事前練習から敵う気がしなかったMiffy選手の独壇場。
3秒差の2位Finishで暫定も2位。

<予選-3回目>
またまた雨が降りだし路面は完全ウエットに。
マシンは準備したウエット専用車にチェンジしタイヤもゴムタイヤ(FrシミズF1,RrシミズR1)に。
初のウエットでしたがスロットルに気を使えば問題なく走れます。
というか明らかに皆さんより良いペース!イケイケで走りこのラウンドは1位!!
ん〜、車は良く走るし、このまま雨でも良いかもな〜。

予選はポイント制でしたが最終結果はTQ:Miffy選手,2位:ワタクシ,3位:橋本選手となりました。

<決勝>
その後雨は止みドライとなりましたが、決勝前にまたまたまた!降りだしました!
ただしシャワー程度にサーっと降ったのみ。ぬぉ〜!ますます訳が分からんよ!!
GPクラス前のスケールクラスではゴムタイヤの方が良いようです。
が、長丁場のスケールクラスが終了する頃にはほぼドライになっていました。

悩みましたが決勝はスポンジで。
皆さんも混乱しているようでスポンジ6台,ゴム3台となりました。完全に賭けですね。

そしてスタート。・・・全然グリップしないよorz
失敗したか!と思いましたが、ゴム勢と同じようなペースのようです。

スタート後数周はMiffy選手の後ろに付き様子を見ますが、アンダーを出したところをすかさずインに飛び込みTOPへ!
2位争いの橋本選手とMiffy選手でやりあっている間にどんどん逃げることができ、なんと優勝です!
チーム監督の橋本選手も3位となりチームとして大量ポイントを獲得できました。

↓JS39さん撮影。今回もありがとうございます。


そして、F1クラスでもDドラ代表(?)のJS39選手がぶっちぎりの優勝!
ゴムタイヤですばらしい走りでした。
(T2zy選手は予選は良かったものの大博打に打って出て撃沈・・・)

てんやわんやの大騒ぎでしたが、これだからレースはやめられない!
今回も面白いレースでした。

さて、お次は5/13のフタ産カップin谷田部アリーナ。
しばらくF1で楽しめそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
優勝おめでとうございますゥやはりただ者ではありませんね30日に胴上げでも…
カントク
2012/04/26 05:34
ありがとうございます。
ただのただです。凡人です。何の変哲もありませんw

30日はRC持参が条件ですか〜?
ただ
2012/04/26 12:47
手ぶらで結構ですよ車も何台かは置けますよ、あとでブログアップします
カントク
2012/04/26 16:30
優勝おめでとうございます。
来年はJMRCAに再チャレンジかな。

レイン用マシンが興味ある構成。
ほとんどジャンクパーツ(失礼!)でありながらよく考えられてる。
carr
2012/04/26 21:41
>カントクさん
了解です。アップよろしくです。
当然電車で行きますよ!

>carrさん
ありがとうございます!
ん?ワタクシがJM?これはもう無いなぁ〜。

そんなには考えていませんが(汗)、リヤ周りは重量部品を組み合わせてゴムの面圧を上げるようにしましたよ。
でも暫く・・・と言うか、今年中の出動はもうありません。残念!
ただ
2012/04/26 23:33
お疲れ様でした、優勝おめでとうございます。
GPクラスは五戦とも優勝車(者)が違ってるんですねぇ・・

あの天候のおかげで色々勉強になりました、
ゴム+ジャイロがあんなに良く走るとはビックリでした。
JS39
2012/04/27 08:31
お疲れ様でした。
GPクラスはそうみたいですね。混戦模様で面白いのではないでしょうか。

最近のゴムタイヤは進化していますからね。絶対グリップは低いものの確実にコントロールできて楽しいです。
コーナーではしっかりブレーキングしないと曲がれないですが、これが実車っぽくて良い感じですね。
ただ
2012/04/27 12:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
F1RCGP 2012 袖スタ(Rd.5) ダラダラダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる