ダラダラダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS F1RCGP 2016 谷田部ラウンド

<<   作成日時 : 2016/02/15 00:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨日の晩、給湯器が故障したため、ウン十年ぶりに銭湯に行ってきました。
近所の銭湯だったのですが、たまにはいいですね。足を全開で伸ばしゆったり湯船。
ただ、いつもはぬる目のお湯なので45度のお湯には閉口しましたが。
給湯器は部品交換となり5万円で済んだのですが、補用部品の供給が終わると給湯器ごとの交換が必要となるようです。
念のため交換費用を聞いたところ”45万円くらいですね”と涼しい顔して言われましたが、こちらは目ん玉飛び出ました
突然壊れますし、給湯器資金を貯めておいたほうが良いですね…。

さて、先週末はF1RCGP Rd.2と谷田部ラウンドレースが谷田部アリーナで開催されました。
昨年同様タイヤはZACタイヤとなります。
事前練習では路面とタイヤのマッチングがイマイチで、走り始めは良いのですが、フロントが勝ってしまう傾向。
荷重が一気にタイヤに掛かると耐え切れなくブレークする感じだったので、フロント・リヤともソフト方向として、ジワっと荷重が掛かるようにセッティングしたところ良い感じになりました。

予選・決勝とも事前セットの甲斐もあり快調に走りTQ&Win!谷田部は初優勝!
ZENの山田さんも2位に入り1−2フィニッシュ!
Rd.1でも橋本さんが優勝しておりポイント荒稼ぎです

”最近ZENのHPにセッティングシートの公開がされてないようなのですが…”と言われましたのでセットを簡単に。
(橋本さんにも言っておかないと)

<フロント周り>
スプリング:ZEN ミディアム(リバウンドほとんど無し)
トレール:3.6mm
キャンバー:スペーサ4.5mm

<リヤ周り>
ピッチングダンパー:2穴#300+ZENプログレッシブ・ソフトスプリング
サイドバー:前側・0.5mmOリング、後側・下1mmOリング、上0.5mmOリング(基本カタカタでバーのしなりは使わない)
サイドスプリング:014ノーマル
サイドダンパー:#50000
リヤシャフト:スチール(←今回のポイント。すっぽ抜けが無くなり走りやすく)

車高:前後4mm
タイヤ径:Fr50mm、Rr52mm
バッテリー:とりおん3500 1Sサイズ
モーター:JET21.5T
ESC:BL−SP3
指数:94
ボディー:ZEN J191、FrウイングZENナロー、RrウイングZEN3Dウイング

画像
















↑話題のAXONスパー装着
当日会場に来ていたAXON・遠藤さんに、AXONのボールデフグリスを供試させてもらいました。
決勝にいきなり投入で心配しましたが、組んだ瞬間に分かるスルスル感とガッチリ食い付く感じは、これまでにないもので、実走でも滑るような感触もありませんでした。
お値段はちょっと張りますが、お世辞抜きに最高!と思います。
個人的には第3世代に突入ですね。

第1期 : アソシ・ステルス ⇒ スルスルで当時は大好きでした。今でもミニッツにはこのグリス。
第2期 : コラリー ⇒ ブラシレスの大トルクに負けない食いつき。
第3期 : AXON ⇒ 上2つを合わせた感じ。

初のMade in Japanかな?
あとはライフですね。これは今後確認していきますが、とりあえず4パックまでは全く問題無しです。


大きなミス無く、久々の会心のレース!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
F1RCGP 2016 谷田部ラウンド ダラダラダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる