アクセスカウンタ

<<  2018年9月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


F1RCGP 2018 @ 袖スタ

2018/09/21 00:10
先週末は諸事情により延期となっていた、F1RCGP 千葉ラウンド@袖スタに行ってきました。
昨年アスファルトの再舗装とレイアウト変更を行っていますので、F1RCGPとしては初の開催ですね。
アスファルトはZENサーキットと同等の細粒アスファルトで、コースレイアウトは右半分が中・高速、左半分がテクニカルセクションとなっており、走っていて楽しいサーキットになっています。

チームZENからは山田選手とただで臨みます。
ZENサーキットからは翼選手と半年振りのラジコンとなるJS39選手が参戦しました。

が!!今年も例年通り色々ありました。

<練習走行>
天候 : くもり
路面 : ドライ
前日の雨で路面状態が心配でしたが、朝一番にシュガーウォーターを撒いてもらいましたので、グリップは良好です。
みなさん精力的に走り込みレースに備えます。

<予選1回目>
天候 : くもり
路面 : ドライ
路面は安定しています。気持ち良く走れました。
ここまでは、これでドライが最後になるとは誰も考えていなかったと思います。。。

<予選2回目>
天候 : 小雨
路面 : セミウエット ⇒ フルウエット
予選開始前にポチポチと雨が降ってきました。
予報では降らないと言っていましたので、通り雨かな?なんて言っていたら本降りに。
またか・・・
画像
↑あっと言う間にウエット路面に!
1組目はまだ雨脚は弱かったのですが、2組目は完全にウエット路面。
ジャイロ全開でもスポンジではツルツルの巻き巻き!

<予選3回目>
天候 : 雨
路面 : フルウエット
完全に雨仕様にしないと走れません。まだ水溜りが少ない状態だったのが救いでした。
画像
↑ラバータイヤ+サランラップグルグル仕様
フルウエットでもコレでバッチリ走れます。ラップだけでも走行後にメカには一粒も水の付着はありません!

<決勝>
天候 : 小雨
路面 : フルウエット
予選3回目より更に水の量は増えています。
水溜りに入ってしまうと不安定な動きとなるので、慎重な操作が必要です。
TQからのスタートでしたが、今回もフタバ・森田選手に追いつかれ、やばい展開でしたが、水溜りにハマったのか森田選手がスピン!
これで少し楽になり、そのままTOPチェッカー!
2位は森田選手、3位はZENサーキットから参戦の翼選手でした。
画像
↑決勝走行後のマシン。ビショビショです・・・。
メンテが大変なんだよな。とりあえずスチール部品とベアリングは速攻でメンテ!

画像
↑レース終了後
お日様が出てきました・・・。なんだかなぁ。
お隣のケイチューンとピットインは降っていなかったようです!
ピンポイントで雨を降らすとは、凄まじいパワーだな。ひでろー氏は。。。

画像
↑コンデレ獲得の森選手のルノー。ウイングも今風でカッコいいね!
マシンは話題のインフィニティー IF11です。(新車なのにビチャビチャだー)

次戦は11/4にZENサーキットで開催されますので、どしどしエントリーをお願いします!
今度はドライで走りたいぞ〜。
記事へトラックバック 0 / コメント 2


久々のF1RCGP

2018/09/13 12:52
今週末は千葉県袖ケ浦にあるRCスタジアム袖ヶ浦でF1RCGPが行われます。
2月の谷田部以来ですからすっかりのご無沙汰。
イリーガル21.5TのF1のスピードに閉口する可能性もありますが、とりあえず頑張ります。

ただし今回も天気が微妙…。
画像

どこ見ても予報が微妙に違うんだよな。
予報自体は良化方向に向かっていますので何とかなるかと思いますが、F1RCGPは雨がつきものなんで油断は禁物。
(朝の予報でいきなり雨に変わるかもしれない!)

今回はレインマシンの準備はしませんので、もし雨が降ったらサランラップグルグル仕様で臨む予定です。

朝から雨降りだったら…どうしよう。
行かなかったら橋本さんに怒られるかなぁ。
記事へトラックバック 0 / コメント 7


<<  2018年9月のブログ記事  >> 

トップへ

ダラダラダイアリー 2018年9月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる