ダラダラダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS F1RCGP@ZEN RCサーキット

<<   作成日時 : 2018/11/09 12:49   >>

トラックバック 0 / コメント 2

またかーーー!
こんな言葉がぴったりなレースとなったF1RCGP千葉ラウンド。
前回の記事では天気の心配はないなんて書きましたが、土曜日の晩に曇りの予報に変り、日曜日の朝は夕方から雨という予報に。
早めにレースを回せば大丈夫かな?なんて思っていましたが、レースが始まってみれば予選1回目終了時点から降ってくると言う、あり得ない天気の変化でした。
(あり得なくないか。F1RCGPだからね。。。)
しかもポチポチと降っては止み、レイン路面までにはならないスポンジにとっては一番つらいコンディションとなりました。

みなさんもまさか雨が降るとは思ってもいなかったので、ラバータイヤを持ってきていない方が大半。
ということで、どんなに雨が降って水たまりができたとしても、タイヤはスポンジのみを使うと言う特別レギュを採用することになりました。これはこれで平等で良かったですね。
画像

↑コンデレ獲得の坂本選手のフェラーリ
カッコいいね!ベースボディーは采の新ボディーだそうです。
画像

リヤの絞り込みが凄い。
バッテリー縦置きのマシンじゃないと搭載できないと思う。

そんでレース。
ドライで走れた予選1回目は快調に走り暫定TQ。
2回目以降はビミョーなコンディションとなったため決勝TQ確定です。
(3回目は雨が激しくなる予報だったのでキャンセル)

決勝は何とかドライを保っていますが、いつ降ってくるかわかない状況。
大丈夫だろうと、こちらは完全ドライ仕様のセットに戻しました。(これがアダになるとは!)
スタートから快調に走り2位の山田選手と3秒弱の差を保ったまま、なんとか6分までトップ。
このままいければ!と思っていた矢先にボタボタと大粒の雨が!!!
一気にチュリンチュリンになり難しくなったところに、山田選手が怒涛の追い上げ!
レインのままのセットで走っていたそうで、こちらとの差はあっという間になくなり、あっさりと2位に転落となりました。
もうダメかと思いましたが、雨は一瞬だけだったので、またまた路面は急速に回復!
イケイケで追い上げ最終ラップは真後ろまで追い詰めますが、そのままの状態でゴール。
画像

優勝は山田選手、3位は翼選手で連続表彰ですな。

ぐう〜、なんという気まぐれな天気…。
見ている方々は楽しめたようですが、くやしさ100万倍!
次こそは!って、来年か…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
実車レース並みの展開だったんですね。仲間内ではたださんは雨男と言うことになっています(笑)

追伸…忘年会宜しく😃✌️
カントク
2018/11/09 16:03
えっ( ̄▽ ̄;)
考えたことなかったけど…オレなのか??

忘年会了解でーす。
8日以外は大丈夫だと思いますので。
ただ
2018/11/09 22:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
F1RCGP@ZEN RCサーキット ダラダラダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる