ダラダラダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS F1RCGP Rd.4 in 新潟

<<   作成日時 : 2013/05/02 01:03   >>

トラックバック 0 / コメント 2

GW突入にあわせF1RCGPの新潟ラウンドが長岡にあるモロテックスピードウェイで開催されるため、久々遠征してきました。
連休前最終日(しかも定時後・・・)に仕事でトラブルが発生し、今回ばかりは本当にキャンセルしようかと思うくらい、かな〜りブルーな気分での出発です。
(GW明けが・・・気が重い

新潟までは約280キロ。
関越トンネルを越えるのはスノーボードをやっていた時が最後だから12年ぶりかな。
相変わらずトンネルを境に世界が変わります。
今回も高崎までは快晴でしたが、トンネル向こうは土砂降り。しかもみぞれっぽい。(湯沢付近の気温はなんと5℃
山にもまだ雪が残っています。
湯沢から山を下りおおよそ100キロで到着です。ふぅ〜。

画像














↑コース全景
大きなコースではありませんが路面はフラットで走りやすいです。

早速コースイン。
谷田部のままのフルブーストで走りますが、明らかにオーバーパワー。
路面グリップもそれほど高くないようです。
走り易さを狙いブースト15〜20・ターボ10で指数70ちょいで落ち着きました。

走ってはセット変更を繰り返しレースに備えます。
が、バッチリ決まったセットを出すところまでは行かず70点と言うところで終了。
一発はそれなりに出ますが安定して走れない。
ん〜、やっぱり一日じゃ厳しいか・・・。

明けてレース当日。
朝イチにレースタイヤが支給されます。
画像














今年よりサイドウォールにZENとF1RCGPのロゴがペイントされた物になります。
なかなか決まっていますね。
ZENではロゴのプリントサービスも行っているようなので、ショップ等のコントロールタイヤに最適では無いでしょうか?
おそらく”F1RCGP”のロゴがレース名やショップ名に変更できるはずです。

さあ、レース開始です。

<予選1回目>
朝の練習でフロントが反応しすぎと感じたため、フロントウイングをタイプAに変更しザクりを抑えました。
慎重に走り大きなミス無くゴール。
暫定3位。

<予選2回目>
コース中央のにあるS字進入でブレーキングミスによりスピン。更新は無理なのでジャイロ調整に専念。
暫定5位。

<予選3回目>
セット変更はせず集中して走りますが、なぜかマシンがフラフラ安定せずタイム更新せず。
他の選手は当然タイムアップし10位ギリギリAメイン
ただ、TQの小池選手から10位ワタクシまでのタイム差は2秒ちょい。激戦です。

予選後に判明しましたがリヤカーボンシャフト破損により右タイヤはウネウネでした。
フラフラするわけだ・・・。
走行後のタイヤ剥がれとシャフトブレの確認は癖にしないとダメですね。
いくらセットを出しても、ここにトラブルがあると何の意味も無くなりますので。

<決勝>
ドベからのスタートでしたが混乱を抜け出すと6位を走行している模様。
その後4位に上がりますが、接触&亀の子転倒(今年はミニッツ含めこれが多い)で10秒のロス・・・。
結局7位でゴールです。
画像














モロテックでは地元勢が速かったですね〜。
6輪と話題の電光石火のお膝元ですから、セットもバッチリ決まっていたようです。
コースの大きさ、路面グリップはD−Driveに近い感じだったので、もし来年も走るようであれば事前にDドラで走り込みだな。

これで今年前半戦は終了です。
お次は10月の東京か・・・ずいぶん間があるな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
遠征レースご苦労様でした。<(_ _)>
少ない時間でもAメインを逃さないのは本当に凄い!!ですね。(^<^)
メンタル的要素が影響された感じもします。。。
連休明けこそ頑張って下さい…。

観戦と応援に行きたかったのですが・・・ 
自分のレース向けのテストを孤独にやってました。。。^^;
電光石火等のハイエンド品が欲しい!!です。
ぶる〜の♪
2013/05/02 07:10
Aメインはギリギリでしたけどね。
もう一日あれば…という感じでした。
やっぱりレースは事前テストして臨むのが一番ですね。

最近F1の新車ラッシュですから、悩みどころですね。
当然ZFC012をオススメします(^-^)/
ただ
2013/05/02 23:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
F1RCGP Rd.4 in 新潟 ダラダラダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる